取扱商品
次世代ヒップ・プロテクター みまもーる
年間16万人の高齢者が大腿骨頸部骨折を発生 超高齢化社会に突入する日本。
高齢者の寝たきりを防ぐことは緊急の課題です。
高齢者は骨がもろくなる(骨粗鬆症)ため転倒すると太ももの付け根を骨折(大腿骨頸部骨折)しやすくなっており、寝たきりの主要原因の一つです。
骨折すると歩けなくなるため手術が必要です。
また脚が弱るため次第に寝たきりになる方が多いです。
そのため元気だった方も介護や施設入所が必要になります。
一人暮らしの方や施設、病院で療養されている方の寝たきりを防ぐために、転倒時の衝撃を少しでも和らげる安心対策が必要になってきています。

転倒が原因
寝たきりの原因
みまもーる
みまもーるが目指す目標
みまもーるの特徴
みまもーる
整形外科では高齢者の転倒骨折の手術がどんどん増加しています。
高齢者の一人暮らしも増えており、「骨折してからの外科手術」、「寝たきりになってからの介護・床ずれ防止」ではなく、その前に対策を講じることが必要だと思ったことが、「み・まも~る」開発のきっかけです。
研究開発に際しては、特に介護の最前線でご活躍の看護師や介護士の皆さんから貴重なご意見をいただきました。また、この趣旨に共感してくれた高齢者施設や、デザイン設計担当の神戸芸術工科大学・見寺研究室、製造・流通担当の企業の方とともに、4年にわたり研究と話し合いを重ねてきました。お年寄りに使い心地のよい衣服であることも重要なので、高齢者の方にアンケートや着用テストでご協力いただき、何度も試作を繰り返しました。
もっとも苦労した点はパッドの位置決めで、お年寄りに転倒していただくわけにはいかないので、筋力の使い方が似ている歩き始めの乳幼児の転倒を観察しました。同僚の子供にも協力をお願いし、転倒を撮影したビデオの解析と医学データの検証を行い最適な位置と角度を導き出しました。
「み・まも~る」が高齢者の方の寝たきり防止の一翼を担うことができれば幸いです。
発案者
お客様の声
以前骨折した方より
大腿骨頸部骨折で手術してから歩行が困難です。また転倒して反対側を骨折することが怖いので着用したいです。
認知症の方の家族より
脚が弱り何度も転倒するのに、勝手にトイレに行くのでいつ骨折するか心配です。寝ている間だけでもつけさせてあげたい。
病院スタッフより
モニター試用で何度か転倒された方がいましたが、幸い重要な事故にはなりませんでした。
病院医師より
従来品はパッドの位置に疑問がありましたが、こちらは確かに転倒時にぶつけるところをカバーしていると思います。
乳がんの大腿骨転移の患者さんから
痩せたおしりの部分が痛くないし、転移した部分の骨折が心配なので装着したいです。
理学療法士
本来の使い方と別に、衰えた臀筋の代わりになったのか、安定した座位が快適に保てるようになりました。
みまもーる
女性用・男性用

基本セット

・ウェア1着とエアパッド2個・・・14,800円(税抜)
・ウェアのみ(洗い替え用)・・・6,000円(税抜)

お得セット

5人様用と洗い替え用5着のセットです。
・ウェア10着とエアパッド10着・・・98,000円(税抜)
  商品番号 サイズ ウエスト ヒップ 材質


HPW-CS
HPW-CM
S
M
60-78cm
70-88cm
76-94cm
84-102cm
(本体) ポリエステル92%,
スパンデックス 8%
(当て布)ナイロン84%
スパンデックス16%

HPM-CM
HPM-CL
M
L
67-90cm
76-99cm
76-94cm
84-102cm

※この商品は、転倒時の骨折やけがの防止を保障するものではありません。
※エアパッドが汚れた場合は、軽く絞ったぬれタオルで拭き取ってください。
※デザインや色が実際の商品と異なる場合もあります。
※高齢者体型に合わせた商品のため、通常のサイズよりゆとりがあります。
※パッドの位置がとても重要ですので、お体に合ったサイズをお選びください。