取扱商品
アクションパッド
    手術・病棟用介護用品一覧
手術台用アクションパッド
圧迫障害を防ぎ、患者の負担をやわらげます。手術台のスタイルに合わせて選べる5タイプ。
#40100  (縦50cm×横117cm×厚み1.2cm)
このパッドは、広範囲処置用に使用されます。1時間以上かかる処理に使用したり循環系統に問題のある患者用に使用することが大切です。
横臥やうつ伏せの体位が必要な患者にも、このパッドが欠かせません。フルサイズで使うために#40105と共に使うことができます。
#40104  (頭部*縦50×横23cm/中心部*横101/脚部*横50×厚み1.2cm)
後傾姿勢がやむを得ない場合や、ギャッジアップ(背上げ)・リクライニングの時間が長い場合などに、2cm四方のキューブとキューブの間にある5mmの溝が、圧力だけでなく斜め横方向のズレ力を効率良く分散します。
#40101  (縦50cm×横183cm×厚み1.2cm)
このパッドは、#40100の等身大サイズです。局部麻酔をかけた場合には、パッドが体の端から端まで均等に体重分散を行うので患者は大変気持ちよく、動きが最小限に抑えられますので、より安全な処置が可能となります。
#40105  (縦50cm×横50cm×厚み1.2cm)
CYSTO(嚢腫切除術、一部膀胱切除術、胆嚢切除術)テーブルや、診療所のテーブル用に適した多目的パッドです。整形外科などに対しても優れた効果を発揮します。等身大に対応するために#40100、または#40103と併用できます。背中、肩、又は膝の後部等にロール状に巻いて使用できます。
#40103  (縦50cm×横117cm×厚み1.2cm)
会陰部くり抜き型のパッドです。LITHOTOMY(膀胱結石除去手術)体位や、産婦人科・肛門科などの開脚姿勢用に設計されたもので、通常の手術室でも広く使われています。
アクションパッド
    手術・病棟用介護用品一覧
腕・肩・肘・踵用アクションパッド
動きやすい関節などに便利なロールタイプから安定性にすぐれた固定タイプまで。
#40400  #40300  #40301  #40308  #40309
患者の肘や前腕部を保護するための腕板用パッドです。このパッドは、ロール状に巻いて、手が届きにくい部分に対する位置決め用(特に小児科用)にも使用できます。
#40400 ショート
縦10×横30×厚み0.5cm
#40300 ミドル
縦10×横38×厚み0.5cm
#40301 ロング
縦11×横61×厚み1.0cm
#40308 ロングワイド
縦16×横61×厚み1.0cm
#40309 ミドルワイド
縦16×横38×厚み0.6cm
#40306  #40310  #40307
患者の腕を包み込むようにデザインされ、それによって肘、前腕を保護します。肘・前腕用としてはシリーズ最高の機能を有します。
#40306 ロング
縦14×横61×厚み5.7cm
#40310 ミドル
縦14×横50×厚み5.7cm
#40307 ショート
縦14×横40×厚み5.0cm
#40402  #40403  #40404  #40120
膝などの支持用に使われるパッドです。泌尿器科での膝支持ステアラップとともに使用したり、小児科用など様々な用途で使われています。患者が横臥体位の時には、わきの下などでロール状にして使用できます。大きさは3種類です。
#40402
縦23×横26×厚み1.0cm
#40403
縦28×横43×厚み0.6cm
#40404
縦51×横56×厚み1.3cm
#40120
縦30×横63×厚み1.3cm
#40401
長時間にわたり、ヒール周辺を圧迫するような処置用のパッドです。使用は簡単で、患者の足のところへ置きマジックテープで止めます。もちろん、かかとの床ずれ防止としても使用されています。
#40520
長時間にわたり、ヒール周辺を圧迫するような処置用のパッドです。使用は簡単で、患者の足のところへ置きマジックテープで止めます。もちろん、かかとの床擦れ防止としても使用されています。
2個セット
#40510 (縦31cm×横4.7cm×厚み1.0cm)  #40511 (縦44cm×横4.7cm×厚み1.0cm)
2個セット
#40502  (縦15cm×横8.3cm×厚み4.5cm)
#40401と同じ用途ですが、かかとの形に成型されたタイプです。カップの後方に切り込みを入れ、患者のアキレス腱の辺りや更には、骨張った部分や、特に高圧のかかる部分を保護します。
#40500
泌尿器科、産婦人科等で開脚に足乗せ台を使用する時に、脚の下部とかかとを保護するために設計されたパッドです。
2個セット
#40303  (縦33cm×横46cm×厚み0.6cm)
上腕の神経を圧迫損傷より保護するパッドです。腕の周囲にしっかり巻きつけ、患者の腕を両側に置くときに、マジックテープでしっかり取り付けて使用します。
#40302  (縦13cm×横15cm×厚み2.5cm)
支持柱に固定された肩部分等を保護するように設計されたパッドです。マジックテープですので、簡単に取り外しできます。
2個セット
#40304
ひじを圧迫損傷より保護するパッドです。マジックテープを使用します。
アクションパッド
    手術・病棟用介護用品一覧
体位安定用アクションパッド
手術中の患者をやさしく守る機能と体位を安定させる安全性能をひとつに。
#40600  (縦46cm×横46cm×厚み1.3cm) #40601  (縦30cm×横43cm×厚み1.3cm)
胸部ロールカバーとして使用するパッドです。マジックテープで簡単に装着できます。また、ロール状態で腋の下、腰の下等に敷いて使用します。
#40602  #40605  #40615
砂袋などに代わり、ほとんどの場合に使用できる多目的型ポジショナーです。腕・首・肩の下・脚部処理の場合には足首の下に使用します。気管切開、甲状腺切開、へんとう腺肥大の症状、白内障や眼科処理等、様々な処理において重宝されます。
#40602
縦11×横25×厚み5cm
#40605
縦11×横35×厚み5cm
#40615
縦11×横45×厚み5cm
#40604  (縦23cm×横36cm×厚み5~3.8cm)
胸部切開手術等で、胸部を十分に伸長させることのできる勾配形状パッドです。仰向け体位で、両膝の下や間に置けば、神経保護のすばらしい働きをします。
#40603  (縦36cm×横15cm×厚み8cm)
#40602や#40605と同じ用途ですが、半円型で下部がフラットです。患者が仰向けの体位の時に、膝の下にかかる圧力を最大限に分散します。また、うつむけの患者の足がたれるのを防ぎます。
#40630  (縦25cm×横18cm×厚み9cm)
両足をしっかり離しておかなければならない外科処置用のパッドです。足が下がるのを防いだり、肘を上向きに乗せて利用できます。
半円型
このタイプのパッドは、どんな患者にも適応するように広範囲のサイズが用意されています。うつむけの体位で患者の胸部全般を圧迫から保護します。その他多くの処置について位置決め用具として、様々な使い方がされています。


#40621 (縦50cm×厚み15cm)
#40620 (縦40cm×厚み15cm)
#40619 (縦30cm×厚み15cm)
#40618 (縦50cm×厚み10cm)
#40617 (縦40cm×厚み10cm)
#40616 (縦30cm×厚み10cm)

#40646 (縦30cm×厚み7.5cm)
#40645 (縦25cm×厚み7.5cm)
#40644 (縦20cm×厚み7.5cm)
#40643 (縦15cm×厚み7.5cm)
#40642 (縦30cm×厚み5cm)
#40641 (縦25cm×厚み5cm)
#40640 (縦20cm×厚み5cm)
#40639 (縦15cm×厚み5cm)
#40622  #40623  #40624
患者のあばら骨に合うような輪郭形状したパッドです。このパッドの平底は非常に安定しており、長時間のうつ伏せ状態でも疲れません。

#40622  縦30×横16×厚み13cm
#40623  縦40×横16×厚み13cm
#40624  縦50×横16×厚み13cm
#40625(左:縦71/58cm×横20cm×厚み7.6cm) #40626(右:縦71/58cm×横20cm×厚み7.6cm)
患者の肩から胸部の部分に一様にぴったり合う輪郭線デザインのパッドです。腋の下は、端が丸くなっているので異物感を感じず、胸部圧迫を和らげる最も有効な上半身安定具です。
#40610  (縦50cm×横71cm×厚み15~2.5cm)
横臥位の手術で使うパッドです。下側になる腕の納まるスペースがありますので、従来のように腕やあばら骨に負担が集中することを避けることができます。また、#40622や#40625などのように、腹臥位で使うこともできます。
アクションパッド
    手術・病棟用介護用品一覧
特殊フレーム用アクションパッド
特殊な形状の手術台用に作られた安定性とフィット性を同時に兼ね備える設計。
#40700  (4個セット)
このパッドは、レルトンフレームに心地よくフィットするようにデザインされています。レルトンフレーム上にうつむけになっている患者は、4ヵ所の接触点で大きな圧迫を受けます。レルトンフレーム・パッドセットは、圧迫を防止し、時間の長短にかかわらず床ずれや神経障害に関連する圧迫を少なくします。
#40712  (2枚セット)
このパッドは、KAMBIM FRAME用に作られたものです。患者支持具の表面に垂れ下がり、マジックテープでしっかり付きます。
#40705  (縦40cm×横56cm×厚み2.5cm)
膝置き場で圧迫とずれ、神経マヒを防止するためにデザインされたパッドです。
#40703  #40704  #40707
FRACTURE TABLE PLATEで使用するようにデザインされ仙椎骨の圧迫と擦れを防ぐことが主要機能です。#40704と一緒にお使いください。
#40703
縦14×横20×厚み1.3cm
#40704
縦12.7×横18×厚み1.3cm